スマホケースを変える中坊進二

スマートフォンを利用している人にとって、
スマホケースはもはや必需品と言えます。
スマートフォンを守るだけでなく、
自分の好みのものを使って個性を演出出来るのがスマホケースです。
中坊進二もスマホケースは数々持っており、
気分などによって使い分けています。

中坊進二は最初はスマホケースを使っていませんでした。
ある時誕生日に手帳タイプのスマホケースを貰い、
「せっかくだから使ってみるか」と思ってスマホケースを使い始めました。
スマートフォンをしっかりガードしてくれて、
尚且つ人と違ったスマートフォンを持っている気持ちになり、
それがいいと思って以来スマホケースを愛用しています。

家電量販店ではスマホケースは数多く並んでいます。
そこからお気に入りのものをじっくり選ぶのが、中坊進二の楽しみの一つです。

中坊進二は最近では家電量販店で取り扱っている
スマホケース以外のものも利用しています。
最近利用しているのは、
中坊進二が京都の雑貨屋で買った和柄のスマホケースです。
見た目も鮮やかな色で、
他の人と違った自分だけのケースというところが中坊進二は気に入っています。
同じ機種のスマートフォンを他の人が使っていても、
和柄のスマホケースを使っている人がまわりにいないから
スペシャル感があっていいと話していました。
スマホケースっぽくないところが中坊進二は気に入っています。

中坊進二曰く、スマホケースを変えるといい気分転換になるそうです。
気分を変えたい方、また個性を演出したい方は中坊進二のように
気軽にスマホケースを変えてみてはいかがでしょうか?

中坊進二が気に入っているソフトクリーム

中坊進二はソフトクリームが好きです。
程よい甘さが気に入っており、
色んなお店のソフトクリームを堪能しています。
手ごろな価格のものから値段が張るものまで、
幅広いソフトクリームを食べています。

そんな中坊進二が最近気に入っているソフトクリームは、
金閣そふとというソフトクリームです。
このソフトクリームの特長は、何といっても「豪華」な点につきます。
食べられる金箔がソフトクリームの上に乗っているのが目を惹きます。
中坊進二もまさかの金箔のトッピングに度肝を抜かれました。
けれどソフトクリーム好きとしては押さえておかないと!
と思ったらしく、金閣そふとにチャレンジ。

コーンを巻いている紙も上質な和紙で驚いたそうです。
普通の紙と違うので、食べ終わった後に持って帰ったようです。
金閣そふとは見た目が金箔が乗っていて派手だけれど、
素材の一つ一つがちゃんと活きていてソフトクリームとして美味しく、
完成度が高いと中坊進二は話していました。
白玉も3個入っており、色んな食感が楽しめるのがいいそうです。
中坊進二は抹茶味を食べました。
抹茶が非常に美味しく、
見た目だけではない・味もしっかりしている
いいソフトクリームだと太鼓判を捺しています。

金箔が乗っているので見た目もインパクトが合って、
国内外の観光客に受けること間違いなしだと中坊進二は思ったそうです。
しかも味のクオリティも高いので、色んな人に食べて欲しいと考えています。
かくいう中坊進二は、頑張った自分にご褒美として
金箔そふとを食べようと考えているそうです。
そうすれば仕事のモチベーションも上がりますね。

寝具にもこだわる中坊進二

1日の3分の1は睡眠時間です。
大げさに言えば、人生の3分の1の時間は睡眠です。
睡眠はただ寝るだけでなく、睡眠に適した環境で眠ることが大事です。
中坊進二は最近、寝具にこだわりはじめました。
若い頃は、中坊進二は布団一枚あればどこでも眠れたそうです。
畳やフローリングでも問題なかったそうです。

ですが、フローリングに布団を敷くと体が痛くなり、
しっかり寝ていても体の疲れが取れなくなったようです。
そこで中坊進二は京都の寝具店を回り、
寝具に力を入れ始めました。
最近では敷き布団の代わりに利用出来る、
厚みのあるマットレスを購入しました。

中坊進二が購入したマットレスは6センチ弱の高さを誇り、
マットレスの上に布団を敷かなくてもそのまま眠れるそうです。
体がいい具合に沈みこみ、
質のいい睡眠が得られるようになったと中坊進二は話していました。

マットレスを変えてからは、中坊進二はぐっすり眠れています。
「包まれるような感じがしていい」と購入したマットレスを大絶賛しています。
最初は値段がリーズナブルだけど
購入したマットレスより薄いものを買おうとしたそうですが、
せっかくだから!と中坊進二は思い切って高いほうのマットレスを買いました。
それが正解だったようです。

中坊進二は今度はマットレスに合う枕を購入しようと考えています。
寝具はなかなか手をつけない場所ではあるけれど、
自分に合ったものを思い切って購入するとぐっすり眠れると話していました。
1日や人生の3分の1に当たるのが睡眠です。
だからこそ寝具の質を高めてぐっすり眠り疲れを癒すのがいいですね。