プレミアムフライデーで各店が実施するキャンペーンを紹介する中坊進二

時期が時期だけに、「プレミアムフライデー」
検索すると様々なニュースが見つかります。
基本的には「この店でこんなことをするよ」
という宣伝がほとんどです。
しかしそういったものをたくさん見ると、
中坊進二の会社でも取り入れて欲しくなります。

金曜の月末は飲み会が多いと思います。
中坊進二の会社はそれを見越して、中旬に開催しますが、
プレミアムフライデー限定で
お得なサービスを展開している飲食店はかなり多そうです。
新橋の方では、マグロのぶつ切りを108円で提供しています。
ハイボールも108円でかなりお得です。
この日に限り、営業時間を2時間早めて、午後3時からの営業です。
そしてこのキャンペーンは同日の19時に終了します。
定時帰りをしては、中坊進二は利用することが出来ません。
108円で利用するには、
プレミアムフライデーを使って会社を早退するしかないようです。

ほかにも、お台場ではレゴランドがあり、
ここは不定期でイベントを開催しています。
基本的には子供しか入れない施設ですが、
毎月5日と月末金曜限定で大人も入場できるようになったそうです。
そしてプレミアムフライデーでは
すべてのアトラクションを利用できるため、
多くのレゴファンが会社を早退して遊びに興じたのではないでしょうか。

ゴーゴーカレーでは全メニュー食べ放題、
上野の博物館ではナイト・ミュージアム、
新横浜プリンスホテルは女性向けプランの提案など、
色々なところでプレミアムフライデーに関するイベントが行われています。
どれも15時退社を前提としてイベントになりますので、
プレミアムフライデーを導入していない会社だと
利用は難しいかもしれませんね。

果たして、中坊進二の会社はプレミアムフライデーを導入するのでしょうか。
忙しいので、無理そうですね。

プレミアムフライデーについて持論を展開する中坊進二

プレミアムフライデーを中坊進二の会社で実施しても、
周りの飲食店やデパートが潤うとは限らないと思っています。
強制的に15時に早退させても、
中坊進二の犬の散歩の時間が増えるだけだと思っています。
買い物は基本的に土日にします。
無理して金曜の夕方以降に行くことはありません。

日本以外だとプレミアムフライデーは有益かもしれません。
スーパーというものは土日休みになり、
食料などの日用雑貨を買うには平日に行くしかありません。
ほとんどの会社員が会社からの帰宅時にスーパーに通うと思います。
プレミアムフライデーがあれば、
そうした買い物にゆとりをもたせることが可能です。
仮に日本のスーパーが全部土日休みになったら、会社員は困ります。
会社が終わるのが22時くらいだと、スーパーに通うことが出来ません。

また、のんびり買い物をしていたら終電を逃してしまいます。
スーパーは土日も空いてくれないと、非常に困るのです。
中坊進二はそこまで残業しませんし、徒歩通勤ですが、
やはり会社が終わった日はそのまま家に真っ直ぐ帰りたいです。

プレミアムフライデーを行うことで経済は回りやすくなります。
その理由のひとつに、実施日に特徴があると言えます。
月末の金曜に実施しますが、大抵の方はその日には給料をもらっています。
給料が手に入れば財布の紐も緩むと言うものです。
ただし、残念なことに初回のプレミアムフライデーに限り、
その目論見は成功しません。
2月24日に第1回目のプレミアムフライデーが実施されますが、
中坊進二の会社の給料日は25日です。
そして25日が土日なら翌週の月曜日に繰り越します。
初回に限り、給料日前に実施することになるのです。

今のところ中坊進二の会社では
プレミアムフライデーを行う予定はありません。
月末はいつも忙しいので、そんなことをする暇はないのです。
月に行うべき仕事の量は決まっていますので、
定休日が増えても中坊進二がする仕事の量が減ることはないのです。

京都市のバスについて考える中坊進二

京都のバスの1日乗車券が値上げすることに決まりました。
どれくらいアップするか中坊進二は分かりませんが、
現行の500円が700円くらいまでアップするかもしれません。
その代わり、バスと電車の乗り放題券を値下げすることに決めました。
現行で1200円の券がどれだけ安くなるのか、
中坊進二はかなり気になっています。

京都市は常に観光客で人が溢れています。
資料によると、年間で5,684万人の観光客が来ています。
毎年少しずつ微増しており、来年には6,000万人に到達しそうですね。
ちなみに中坊進二が住む京都市の人口は147万人くらいです。
正直なところ、京都市に存在する人間の8分の1は
外部の人達ではないかと中坊進二は考えています。
そしてこうした観光客にとって、
1日乗車券の存在はかなりありがたいことでしょう。
仮にそうしたものを使わなかったら、
1日で2,000円ほどの交通費が掛かりそうです。
京都駅から嵐山駅まで行くのに、片道で430円です。
嵐山以外にも観光しますので、色々と交通費が掛かりそうです。
レンタサイクルが流行るのも納得ですね。

京都市のバスは異常なほど混みます。
観光客は1日乗車券のバスを使って、
京都の至る所へと移動するのです。
名所同士をバスがそれぞれ結んでいるため、
電車よりもバスの方が便利と言えそうです。
しかし、異常なほど混みますので、
バス停で30分待たされるのも珍しくありません。
仮に10分おきに新しいバスが来ても、
乗れるのは3本目のバスかもしれませんよ。
そうした理由があり、中坊進二はバスではなく電車派です。
金閣寺と龍安寺と仁和寺はそれぞれ近いところにありますので、
この3つを巡る場合はバスではなく徒歩の方が、
早く着くと中坊進二は考えます。
でも、夏日は熱中症にご注意ください。

最近のバスはどんどん便利になってきていると言えます。
中坊進二はバスを使わないので詳しくは分かりませんが、
路線バスにおいても携帯電話の充電用のコンセントが
用意されているものがあるそうです。
さすがに充電器は自分で用意する必要がありますが、
常に電気を求めるスマホユーザーからしたら、
こうしたサービスはかなりありがたいのではないでしょうか?
バスの中で、ノートパソコンを広げることも出来そうです。
と思っていましたが、電気使用量の多いパソコンは対象外とのこと・・・。

バスは一種のサービス業です。
ただ目的地まで人を運ぶのではなく、
何かしらのサービスを実施することで、
利用率を上げることが出来ます。
自動販売機とかがバスの中にあると中坊進二としては便利に感じますが、
やっぱり難しいでしょうか?
紙パックなら行けると思うのですが・・・。

中坊進二は溶けないチョコを食べる

最近、中坊進二は溶けないチョコにはまっています。
バレンタインが近いこともあり、
コンビニで安売りしていますので、
中坊進二はまとめて買っています。
溶けないチョコが気に入っている理由は、
パソコン作業をしながらパクパクできる点です。
手が過度に汚れませんので、
タイピングしながらチョコを食べることが出来ます。
その味もかなり豊富です。
基本のミルクチョコ、ビターチョコ、ホワイトチョコ、
ストロベリーチョコ、抹茶チョコなどがあり、飽きがきません。
ちなみに今、中坊進二は現在進行形で抹茶チョコを食べています。

溶けないチョコが一番売れるのはやはり夏場だと思います。
今は冬なのでそこまで溶けないイメージがありますが、
室内は普通に暖房が効いています。
朝持ってきたチョコを夜に食べようとしたら、
ほんのり溶けていたことが何回かありました。
引き出しの中が大参事になることはありませんでしたが、
たぶん翌日まで放置していたら、
中坊進二のデスクはとんでもないことになっていた可能性が
かなり高かったです。
溶けないチョコでしたらその心配はありません。
溶けないチョコは溶けないと評判で、
50度以上の高温に置いても溶けないという実験データもあります。
さすがに熱したフライパンに置けばこんがり焼けると思いますが、
溶けないチョコは非常に熱に強いと評判になっています。

中坊進二がチョコを食べるのは、エネルギー摂取が目的です。
お昼御飯を食べて5時間くらい経つと小腹が空いてしまいます。
別に残業をしている訳ではありませんが、
帰宅直前はいつも空腹に苛まれています。
そこで間食として中坊進二はチョコを嗜んでいるのです。
チョコはエネルギーが非常に高く、遭難時のお供に最適だと言われています。
バナナの方がエネルギーの価値は高いかもしれませんが、
携帯性においてはチョコが最強だと中坊進二は思っています。
新作のチョコとかがコンビニに並んでいたら、結構手に取っちゃいますよ。

チキンタツタについて語る中坊進二

マックのチキンタツタが復活するそうです。
1991年から登場して以来、多くの方をとりこにしてきました。
ほとんどの方がチキンタツタの復活を喜んでおり、
レギュラー入りして欲しい商品ナンバーワンに輝いていると
中坊進二は思っています。

中坊進二は別にチキンタツタは好きではありません。
一度だけ食べたことがありますが、
あまり中坊進二の口には合いませんでした。
中坊進二はてりやきバーガー派です。
先日の総選挙でも、てりやきに1票入れました。
決勝でダブルチーズバーガーに負けましたが、
なんとかダブルになる権利を手に入れましたので、
今度ダブルてりやきバーガーを食べに行きたいと考えています。

今回の「復活のチキンタツタ」ですが、
定番のショウガ醤油以外にもタルタルバージョンが登場するそうです。
ピクルス、たまご、玉ねぎが合わさったタルタルソースが挟まったもので、
パンズ、肉、キャベツなどはそのままです。
過去ログを遡ったところ、2015年12月あたりは、
和風おろしも販売していたみたいですね。

チキンタツタは味の好みが分かれるメニューだと中坊進二は思っています。
口コミを眺めてみると、チキンタツタが苦手な方はかなりいるみたいです。
チキンタツタよりフィレオフィッシュが良いという声も少なくありません。
中坊進二もてりやきをかけないなら、パティよりも白身魚の方が好きです。
あと口コミを見ると色々なことが分かります。
恐らく公式ホームページにもそのうち記載されると思いますが、
チキンタツタのカロリーは389kcalです。
タンパク質は18.3gになります。
食事制限をしている中坊進二としてはありがたい情報ですが、
基本的にマックには行きませんので、ほとんど関係ありません。

どちらかと言ったら、中坊進二はチキンマックナゲットをよく食べます。
100円キャンペーンをやっていたら、
たとえ空腹でなくても買いにいっちゃうかもしれません。
ソースはバーベキュー一択です。
マスタードも一度は注文したことがありますが、
アレは中坊進二には合いませんでした。