餃子フェスに行く予定の中坊進二

ゴールデンウィークに大阪城公園で餃子フェスが開催されます。
様々な餃子が出品されますので、餃子好きの方は是非、行きましょう。

中坊進二はパリっとした焼き餃子が好物ですが最近、
とあるラーメン屋の水餃子もお気に入りです。
一般的な水餃子はすいとんみたいに、
まるで粉製品を食べている感覚になるのですが、
そのラーメン屋で出される水餃子は
ピリリと辛い香辛料をふんだんに使っているため、
ペロリと平らげてしまいます。
かなり辛いので一気に食べたら口の中がすごいことになりますが、
中坊進二はここの水餃子にすっかり夢中になりました。

大阪で開催される餃子フェスでも
そうした餃子が出品されると中坊進二は思っています。
シンプルな焼き餃子はもちろんのこと、
イタリアン系の餃子や、羽根つき小龍包など、色々なものが登場します。
トマト&チーズとか、中坊進二すごく興味があります。
王道から邪道まで揃っていますので、餃子が特別に好きではない方でも、
気に入るのが一品くらいあるかもしれませんよ。
そして餃子フェスの特徴として、一食あたりの量が少ないメリットがあります。
つまり、たくさんの餃子を食べることが出来るのです。
これがラーメンフェスでしたら、1~2杯でギブアップです。

中坊進二の胃袋は小さいので、一気に掛け込むことが出来ないのです。
しかし餃子なら、一食あたりのカロリーは控えめ。
実際にはカロリー豊富ですが、ラーメンと比べれば、
3~4店舗は回れると中坊進二は思っています。
そしてもっとたくさん食べたいのであれば、
友人と一緒に回るのがオススメです。
どの餃子も4個くらいで提供されますので、
それを友人とシェアしていくのが良いでしょう。
正直なところ、中坊進二は1種類1個食べれば満足なので、
今度のゴールデンウィークは友人を誘って大阪まで出張りたいと思います。

餃子フェスに行くなら、ローソンのファストチケットがオススメです。
東京ディズニーリゾートのファストチケットのように、
スムーズに好きな商品を買うことが出来ます。
基本は、食券5枚綴りなので、5つのお店を巡ることが出来ますよ。
1皿600円と意外とリッチですが、
かなり珍しい餃子も多数出品されますので、
この機会に是非、大阪に行きましょう!!
中坊進二は早速、ローソンで買っておきました。

ちなみにフェス会場で白米はありませんので、
それは家から持参しましょう。
中華スープも欲しくなりますが、
スープ系の餃子もありますので安心してください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です