中坊進二のお気に入りのカレー屋さんたち


中坊進二はよくカレーを食べます。
お昼のランチの話ですが、
中坊進二が働いているオフィス周辺には
いくつものカレー屋があります。
徒歩3分圏内に6つもありますよ。
徒歩10分まで拡大したら、もう何件あるかサッパリです。
多分、軽く30件は超えると中坊進二は思っています。
それでいて、どのお店も味が異なります。

curryrice

例えチェーン店でも、味がみんなそれぞれ違うのです。
吉野家とすき家と松屋にも良く行きますが、
ここのカレーみんな違いますよね?
インドカレーやバングラデシュカレーを提供するところもあり、
毎日どこに行けばいいかかなり迷います。
スープカレーがメインのお店もありますよ。

soupcurry

具に関しても千差万別です。
流石にチェーン店は似たり寄ったり(というか具がほとんど無い)ですが、
専門店はかなり独特です。
ココイチ(←ここも良く行く)のようにいくつもの具を提供しています。
ヒレカツ、ロースカツ、チキンカツ、
ハンバーグ、ゆで卵、チーズ、ホウレンソウなどなど。
色々なものがありますよ。

中坊進二いきつけのインドカレーでしたら、
全てのカレーにショウガが入っています。
風邪気味の時、中坊進二よく食べに行っていますよ。
身体がポカポカしてかなり良い感じです。
それにそのインドカレーはライスが美味しいです。
ナンも出してしますが、中坊進二はその店に関してはライス派です。
あと、クーポン持って行くと、ドリンクが無料になります。
ここのラッシー、甘くてかなり良いですよ。

indiacurry

最近出来たお店ですが、スパイシーが売りのカレー屋さんが登場しました。
こちらも徒歩2分です。
というか、信号待ちのせいで2分で、運が良ければ、走って30秒です。
辛さがかなり特殊で
「初めはあま〜〜く感じるけど、しばらくするとピリリが襲う」
というのが、中坊進二の食べた感想です。
後半は水が無いとやっていけませんでした。
辛さを普通で頼んでコレなので、間違っても辛口で注文することは出来ません。
唯一の欠点は、カレールーをライスにすべて覆うようにして掛ける点です。
中坊進二、カレーライスを食べる時は、白いお米が見たいです。

ちょっと遠いところにあるカレー屋ですが、
ビーフ&ポークカレーを頼めるお店があります。
そして料金が460円(税込)という信じられない安さです。
少し歩くので毎日通う事は出来ませんが、
中坊進二のお気に入りのカレー屋のひとつです。

halfcurry

このように中坊進二のオフィス周辺にはいくつものカレー屋さんがあり、
毎日どこに行くな悩みまくりです。
と言いつつ、今日のランチはラーメンでした(笑)