カールについて考える中坊進二


何度でも言いますが、
中坊進二はじゃがりこさえあれば特に困っていません。
逆に言えば、じゃがりこが絶滅したら・・・・・・
本当にどうしたらいいのでしょうか?

誰が言ったか分かりませんが、
ピザポテトの販売休止の時に
「俺はカールがあればいいや」と言った方が居るそうです。
その方はいま、どのような心境なのでしょうか?
西日本に引っ越したりするのでしょうか?

carl

カールの販売会社は明治です。
中坊進二が食べているスナック菓子はカルビーのものが多いですが、
カールは明治になります。
と言いつつ、中坊進二はそんなに頻繁にスナック菓子を食べません。
手が油でベトついてしまいますので、あまり食べたくないのです。
中坊進二のかつての同僚は、器用に箸を使ってポテチを食べていました。
なんか、ライト君みたいに袋の中に
ノートの切れ端を貼り付けて文字を書けそうだなと、当時思ったものです。

話を戻しますが、明治は5月25日に“東日本”の
カール販売を恒久的に停止することを決めました。
西日本はこれまで通り、普通に販売を続けます。
このニュースを聞くと、
大半の方は「西日本では売上がいいのか」と思いますが、
実際の売上はどちらも同じくらいです。
生産地(工場)を愛媛一本に絞るため、
流通の都合で西日本に制限するだけだそうです。

westjapan

当たり前なことですが、東京周辺は人が多いです。
明確な境界はありませんが、
首都圏と呼ばれるエリアだけで3000万人以上が
住んでいるとも言われています。
世界で最も人口が多い都市としても知られています。
西日本と東日本の総売り上げはほとんど変わりませんが、
100万人当たりの売上で見ると、
かなり顕著な結果が出ていることが分かりました。
西日本の方が、1人あたりかなり買っているため、
明治は西日本だけの販売に決めたと言っていました。
一言でいえば、西日本の方がカールファンが多いということです。

スナック菓子をほとんど食べない中坊進二なので、
カールを最後に食べたのがいつか全く思い出せません。
下手をすれば、大学時代(5年以上前)になりそうです。
お煎餅は割と毎月ポリポリしていますが、
カールはなんかポッソポッソしているので、
中坊進二はあまり好きではないのです。
あと、1個が微妙に大きい。
間違っても2個同時に食べられません。

ricecracker

そういえば、根本的な問題として、
明治が定義する「西日本」はどこまでのことなのでしょうか?
中坊進二が住む京都府は、
明治が定義する西日本に含まれているのでしょうか?
調べたところ、京都府、滋賀県、
奈良県、和歌山県は西日本のようです。
もちろんそれより西にある都道府県も西日本ですよ。
残念ながら、福井県、岐阜県、三重県にお住まいの方は、
通販をご利用ください。