中坊進二がお勧めする京都の科学館


楽しみながら学べる、それが科学館です。
遊園地のアトラクションとは
違った楽しみ方が出来るのが科学館の魅力です。
中坊進二がお勧めする京都の科学館があります。
それが京都市青少年科学センターです。
この科学館には100点を超える体験型の展示品を通して
楽しみながら理科や科学が学べます。
子供たちが飽きることなく楽しめるので、
京都の中坊進二もお勧めしています。

中坊進二がお勧めする京都市青少年科学センターには、
おしゃべりするティラノサウルスがいます。
インパクトもありついつい見てしまいます。
ティラノサウルスは恐竜の生態や当時の環境を教えてくれるので、
勉強にもなります。
展示場は科学を楽しむ展示物がいっぱいあり、実験が楽しめます。
パソコンを使って身近なものを材料にして、
簡単な実験や工作が出来る実験室もあります。
京都の中坊進二も過去に経験したようですが、
やはり教科書を読んで理解するよりも頭や手を使って
体験していく方がすんなり理解出来ます。
身近なテーマな方がわかりやすいので、
実験や工作が出来る京都市青少年科学センターを中坊進二はお勧めしています。

中坊進二も実際に体験して良かったのが併設されているプラネタリウムです。
解説員の解説もわかりやすく、空に浮かぶ星座をじっくり堪能していました。
京都市青少年科学センターのプラネタリウムがきっかけで星に興味を持ったそうです。
楽しみながら遊べる工夫が様々施されているのが京都市青少年科学センターです。
中坊進二もお勧めの京都の科学館で、
子供たちと楽しみながら学ぶという遊びもいいですね。
親子にぴったりのスポットです。