酉年の年賀状のイラストに悩む中坊進二


あと一ヵ月で申年は終わりですね。
そして来年からは酉年の始まりです。
まだ早いかもしれませんが、スーパーや神社では
鳥をモチーフにした縁起物(物置)がたくさん置かれています。
ところでそうしたものはすべからくニワトリなのですが、
酉年はニワトリのことなんでしょうか。
気になったので中坊進二が調べたところ、
しっかりニワトリと定義されていました。
色々な説はありますが、
庶民に慣れ親しんだ鳥としてニワトリが選ばれたとか、
古代中国で重要な役職に遣える動物だったとか色々とあるそうです。

皆さんは年賀状に何を描きますか?
酉年なのでニワトリのイラストを描くと思いますが、
どんな方法を用いますか?
中坊進二は毎年、郵便局とかで売っている
パソコン用の印刷ソフトを使っています。
何百通りもある中から選び放題ですが、
あーいうのって、基本的に一種類しか使わないんですよね。
同じ人に二通も送りませんので、使い回しても全く問題ありません。
相手の住所が変わらない限り、
宛先も去年以前のを使い回せるので、とっても楽ちんです。

pc

年賀状の受付開始は12月15日(木)なので、
そろそろどのイラストにすべきかだけでも決めるべきですね。
刷るのは1時間もあれば余裕ですが、
イラストを決めるのに何日も掛けていては、正月に届かなくなります。
確か最終日は12月25日(日)なので、
中坊進二はそれまでに出したいと思います。
市内でしたら期限後でもギリギリ届くと思いますが、
実家は関東なので、期限以内に出さないと正月に届きません。

post

パソコン用の印刷ソフトはとても便利です。
時候の挨拶なども全部入っていますので、
文面を考える必要もありません。
上司だろうと部下だろうと友人だろうと親戚だろうと、
全員同じ文面でも全く問題ありません。
変にユニークに走らない限り、失礼に当たらないので、
中坊進二はいつも気楽に選んでいます。

あと、近所に住んでいる知人だと、
郵便ポストではなく直接届けたりしていますよね。
中坊進二もよく、直接そのお宅のポストに投函したり、
されたりしました。
でもこういう年賀状って、
お年玉年賀の対象外になっちゃうんですよね。