宇治市のPR動画がスゴイと感心する中坊進二


宇治市のPR動画が30万回を超えました。
アフィリエイトは1再生で0.1円貰えますので、
これで3万円の収益ですね。
でも、公式サイトの動画なので多分、
アフィリエイトはやっていないと思います。

中坊進二は最初、
何を考えてこんな企画にGOサインを出したのかと思いましたが、
結果としては上々だと思っています。
「宇治の良いところが何も分からない」という声が多いですが、
広告という意味においては抜群です。
こうした広報ですが、
まずは「知ってもらう」ことが何よりも大事です。

ujishi

どんなに良い観光ブックやCMを作っても、
誰の記憶に残らなかったら全く意味がありません。
そういう意味では、このPR動画は大成功と言えます。
とりあえず、一度見たら確実に記憶に残ります。
マッチョな平安貴族が敵をバッサバッサ倒していく姿はまるで、
ファイナルファイトの市長のようです。
小学校の時、中坊進二はそのゲームにはまりました。

一応、勉強にもなります。
適宜、宇治市の歴史や魅力がツラツラと流れますので、
それを見れば宇治市のアレコレが分かると思いますよ。
とりあえず、このPR動画のオチはスゴイです。
中坊進二は実際に見てみましたが、王道というか邪道というか、
とりあえずネタという意味では見る価値があります。
爆笑ものなので、業務中に見るのは厳禁ですよ。
中坊進二も声に出して笑いました。

公的な機関が出すPR動画は、とても真面目でつまらないものです。
まるで法律書を読むような感覚かもしれません。
この宇治市のPR動画はそれに真っ向から対抗したものとなります。
宇治市の魅力は別のサイトページで箇条書きにすれば良いので、
まずは話題作りとして「宇治市に興味を持ってもらう」ということなら、
このPR動画は大成功だと中坊進二は思っています。
ユーチューブで「宇治市」で検索すれば普通に出てきますので是非、
見てみてください。

ujitea